IMG_6843自動車用CFRPの加工例になります。
この製品は試作で依頼がありました。厚みが最小1.4mm、幅が9mmで最小R3という加工でした。
薄い上、短繊維が色々な方向で入っている材料なので、長繊維の加工より剥離がし易く、クランプを気をつけないと製品が浮き上がってしまうため、加工にも最新の注意を払って加工しました。
最終的にはうまく加工をすることができましたが、CFRPと言っても本当に材質も様々でやってみないとわからないという場合も多いので、うまく出来たときはほっとします。
サワテツでは、これからも多くの材質にもチャレンジしていくつもりです。